宝塚市でのある一日〈休日編〉※

ヨーロピアンムードの街並みで芸術・文化を堪能

JR・阪急宝塚駅から宝塚大劇場周辺は、スパニッシュな雰囲気の建物 で統一され、宝塚歌劇の華麗な世界へのプロローグのよう。「市立手塚治 虫記念館」や、宝塚音楽学校旧校舎がよみがえった「宝塚文化創造館」もあり、芸術・文化を堪能できる街です。

※このストーリーは、各スポットへの取材をもとに創作したものです


ワクワク感が高まる宝塚大劇場への〝花道

〈花のみち〉

今日は母娘でお出かけ。宝塚駅から花のみちを通って、宝塚大劇場へ向かいます。車道よ り一段高くなった歩道は、宝塚大劇場の舞台への花道をイメージ。四季折々の花が植え られていて、観劇前に胸が高まります。桜の季節はお花見にも来ます。


ヅカファンの聖地へ
夢の世界に現実を忘れそう

〈宝塚大劇場〉

午前11時からの公演を前に、宝塚大劇場周辺では、楽屋入りをするタカラジェンヌを整然と並んで待つ、〝入り待ち〟と呼ばれる熱心なファンの姿があちこちに。ヅカファンの聖地・大劇場に入り、真っ赤なカーペットを踏みしめる と気分は高揚。華麗な夢の世界に、現実を忘れそう!


タカラジェンヌの差し入れとしても人気の味をランチに

〈ルマン 花のみちセルカ店〉

JR伊丹駅と阪急伊丹駅の間にある、「伊丹郷町(ごうちょう)」を ぶらり散策。江戸時代の商家の建物や酒蔵が残されたこのエリアは、風情があってお気に入り。3軒の寺院の正面にある三軒寺前広場は、市民の憩いの場としても親しまれています。



温泉と岩盤浴で、リラックス&リフレッシュ

〈ナチュールスパ宝塚〉

花のみちから武庫川を渡るS字 形の橋・宝来橋は、〝観光プロム ナード〟にもなっている、宝塚を 代表する通り。橋を渡ったところにある安藤忠雄設計のスタイリッ シュな建物は、フィットネスクラ ブもあるリラクゼーション施設。 金宝泉、銀宝泉の2種類の天然 温泉や、岩盤浴でリフレッシュし た後、ボディケアでリラックスするのがお決まりの過ごし方です。


この街に詳しい不動産屋さんからMessage

 

〝歌劇の街〟というイメージが定着している宝塚市は、情 緒豊かな街だと思います。市の中心部には武庫川が流れ、 休日には河川敷でスポーツなどを楽しむ人の姿が見られ ます。電車に乗れば、大阪・梅田へは約30分、神戸・三宮 へは約31分の立地。一度、市内を散策してみたら、その良 さがわかると思います。
(ー社)宅建業協会 阪神北支部 (有)アルプスホーム・馬本光男さん