お試し居住レポートVOL.11 埼玉県蕨市のNさん

内記様画像

(宝塚市花のみちで)

 

1月24日(日)から1月30日(土)まで7日間、お試し居住を体験されたNさんから次の感想をいただきました。

『私は現在埼玉県に住んで整体関係の仕事をしていますが、整体院を開業したいと考えています。今回兵庫県も開業地の候補として観てみたく申し込みをいたしました。

富士が丘の県営住宅で1週間暮らしてみて思ったことは、「車がないと暮らしづらい」でした。ニュータウンの中の商業施設は駅近くに立地しており、アップダウンもあり自転車での移動は厳しいものがあります。それと残念なことはコロナ過の中で地元住民の方との会話ができなかったことです。開業するに当たり地元民の声を聴いてみたかったです。

見学体験では宅建業者の方に数件のテナントを案内いただきました。また、滞在中に阪急今津線の沿線等を自分の足で見て廻りましたが、今回「これは」という物件に出会うことができませんでした。

今後、他の候補地も見学してコロナが終息したタイミングで開業を目指します。

Nさん、ご感想ありがとうございました。是非ともひょうご北摂地域での開業よろしくお願いいたします。